鉄骨鳶というお仕事とは?

IMG_4291_R

鉄骨鳶・鍛冶工は、大型マンションやショッピングセンター・オフィスビルなどのビル建築工事現場にて鉄骨の組み上げ・設置を行う技術者です。
指図書や設計図に従って造られた鋼材を現場に搬入し、柱を設置し梁を繋いで組み上げを行います。場合によっては地上で大型部材を組み上げた後クレーンで持ち上げ設置を行ったり、現場で溶接接合を行うこともあります。
鍛冶工になる為に必要な資格というものは特にありませんが、技術者としての技量を測るものとして溶接技能者資格などの適格性認定制度があります。構造物等の製作に適用法規や発注書・仕様書などにこの「資格」が限定要求される場合があり、資格所有者でなければチームに入れない場合があります。その為にも日々知識を蓄積し腕を磨く必要があります。
この仕事はチームで作業を進めますので、協力しながら仕事を行える協調性も非常に大切になります。人間としての成長もとても重要です。

銀座6丁目再開発工事

銀座6丁目の大型商業施設建設工事の様子です。

虎ノ門ヒルズ・環状2号工事

ビル建築・環状道路工事の現場の様子です。

ロボット工場建設現場

壬生ロボット工場の施工途中